にゃんだフルな日々

40代猫のママのおひとりライフ

夏休みどこか行くなら山派?海派?やっぱり家派が楽なんです

夏休みは山へ

 

外国みたいに長期のバケーションはないけど、それでも楽しみなのは夏休み!

 

せっかくだからどこか行こうかなと思ったりもします。

 

そんな夏休み、出かけるならみなさんは山派?海派?それとも家でゴロゴロ派だったりして。

 

すももは断然家派です、にゃんこ達もいますしね。

 

でも、どこかに行きたいのもホントなんですよ。

夏休みの山派はのんびり癒しを!

山派の人が夏休みに山に行きたいと思う理由で多いのが、『涼しいから』『のんびりできる』。

 

確かに高原とか、本当に涼しくて気持ちいいし、空気は清々しいし、自然に囲まれて癒し効果も期待できそうです。

 

山ガールなんていう言葉もできたくらい、女性で山に行く人も多いですよね。

 

山派の方の中には海は日焼けがいやという意見もあるそうですが、山も紫外線きついので、日焼け防止はガッツリやったほうがいいです。

 

子どもの頃、遠足って山が多かったなあなんて、ちょっとノスタルジックな雰囲気に浸りかけたけど、思い出すほどすももは山は無しになってしまうんです。

 

なぜかといえば、どうも相性が悪いのか、

 

  • 天気が悪く景色が楽しめなかった
  • 雨の翌日で足場が悪く滑った
  • 川辺でランチ後まったりしてたら急にダムの放流で慌てて退避

 

などなど、あまりいい思い出がないんですよね。

 

高原に旅行に行くくらいならいいけど、山ってなるとちょっと二の足踏んじゃいます。

 

でも、あの自然に囲まれた風景は大好きで、あんなところに行ったらすごい気持ちいいだろうな、って思いますね。

 

滝とかも好きだし♪

 

うん、電車か車で行ける範囲の山には行きたいかも。

 

山派の方、すみません。

夏の定番!海はやっぱり楽しい♪

海水浴

 

海派の方が行きたい理由は、やっぱり『夏しか楽しめない』『開放感がある』が多いですね。

 

サーファーの方などは冬でも海に行かれるようですが、海水浴といったら日本では夏ONLY。

 

日焼けはイヤだけど、暑い日差しの中の海は気持ちいのも確かです。

 

限られた期間だからこそというのは、わかる気がします。

 

すももも若い頃は夏といったら海派でしたね。

 

毎年行ってたし、なんといっても水着選びが楽しい!

 

なんであんなに毎年買ってたんだろうって、今では思いますが、ビキニやワンピース、社会人になってからはパレオなんかも着ましたね。

 

40代となった今はもう、水着が自分的にNGだったりしますよ。

 

着たとしてもジムのプールが限界?

 

いや、ジムも行きませんが(苦笑)。

 

なんか浮かれた気分になれるのが海なんですね。

 

夜の浜辺もロマンチックですよ〜♪

家派が一番楽なんだって

休みは家でまったり

 

今年だけじゃなく、この数年夏休みの楽しみは家でゆっくりまったりすることです。

 

毎回どこか行こうかとも思うけど、人も多いし、暑いし、だったら家で溜まってる録画したTVでも見ようかなんて、もうダレダレちゃん生活。

 

エアコンの効いた部屋で猫とゴロゴロして暮らすのって、理想ですよ。

 

今年もきっと家派です。

 

あ、でも1日は都庁までオリンピックグッズを買いに行く気満々です!

 

nyandaful-life.hatenablog.com

 

マスコットのぬいぐるみが欲しいんだもん♪

 

あとはマッタリしたいと思います。

 

山派も海派も家派も、楽しい夏休みになるといいですね☆