にゃんだフルな日々

40代猫のママのおひとりライフ

子供の日にそら豆の詰め放題にチャレンジしてきた!成果は合格?

スポンサーリンク

殻付きそら豆

今日は「子供の日」

 

と言っても、うちの子供はニャンコ達なので特に何をするでもないんですが、気分だけでも味わおうかなと柏餅でも買うかと、朝からスーパーのチラシを手にしたんですよね。

 

和菓子屋に行く選択肢はなし。

 

今日あたりはスーパーでもそこそこの柏餅があるかもと思って見たら、な・・なんとすももの大大大好きな「そら豆(殻付き)」の詰め放題が!

 

「これを見逃すわけにはいかんぞ」

 

と、もちろん朝イチで走ってまいりましたよ☆

そら豆の詰め放題は先着制

 チラシには小さい文字で書いてありました。

 

「詰め放題は先着100名」

 

こ、これはどう?

 

世間の人はどこまで「そら豆」を食べたいと思っているんでしょうか?

 

すももはホントそら豆が大好きで、この旬のシーズンは毎日食べてもいいと思っているくらいだけど、正直茹でるのはけっこうめんどうくさいんですよ。

 

でも、この時季には必ず店頭に並んでいるし、TVやメディアでレシピもよく紹介されているんだから、やっぱり人気はあるんでしょうね。

 

なので、ここは早めに行くべきだと決意して、朝ごはんもそこそこにしたくをして家を飛び出したのでした。

 

 

スーパーに到着したのがだいたい9時すぎくらい。

 

普段の土曜日なら既にかなり混雑し始めているんだけど、さすがにGWで子供の日ということからなのか、まだチャリもそれほど並んでいないみたい。

 

「そら豆の所に人が少ないといいな」

 

なんて思いながら店内に入ると、詰め放題は入り口すぐ横ですももを待ってくれていたんです!

 

キラキラと光り輝く(そう見えたんです)そら豆の山。

 

しかもそこには人影なし!

 

これってもしかしてひとりじめで詰め放題っていう桃源郷

 

はやる気持ちを抑えて、平常心を装いながらそら豆の前へ行くと、そこには詰め放題用のビニールが置かれていて、「かってに詰めてね」状態。

 

袋をゆっくり開き、ちょっとずつ手の甲でビニールを伸ばしたらスタンバイOK!

 

このビニール袋を伸ばすのがつめ放題のまず一番最初の仕事で、これをやるやらないで詰められる量が変わるくらい。

 

ちょっとやればまず軽く5ミリは伸びるし、もう少し頑張れば1センチくらいまでいけちゃうので、どんな詰め放題でもこれは絶対にやらなきゃね。

 

さあ、伸ばし終えたら戦闘開始ですぞwww

 

詰め放題は落ち着いてゆっくり詰めるべし

そら豆の良し悪しはまた別の機会にゆっくり語るとして、今日はとにかく詰め放題に集中しましょう。

 

詰め放題は最初が肝心なんですよ。

 

ビニールはしっかり安定したところでホールドした方がいいので、今回すももはカートに乗せたかごを利用しました。

 

まず最初は大きいものを選んで、これで土台を組んでいくんですけど、この時はつぶれることなんか考えないで、とにかく固めるように入れていくのがポイント!

 

まず1段目の土台をつくって2段目に入っていくんだけど、なんだろう、本当に誰も来ないので、ひとりでゆっくりそら豆を選びながら詰められるんですよ。

 

こんなことはちょっと初めてで、嬉しいようなさみしいような?

 

詰め放題って「あの人あんなに詰めてる、負けてらんない」みたいなところもあるから。

 

でも、これはこれでマイペースに行こうと2段目も詰め込んだら、今日の袋のサイズはあとは隙間産業のように隙間に差し込んでいく作業なんだけど、その頃ようやくひとり参戦してきた方がいらっしゃいましたよ!

 

この頃のすももはあとはどこまでいけるかみたいな自分との勝負に入ってたんだけど、仲間ができたのはなんか嬉しかったな。

 

でもビニールを伸ばしていなかったので、思わず声をかけそうになってしまったあたりがおばさんになった証拠?こらえたけど。

 

1周回ってちょい足ししました!

とりあえずある程度詰められるだけ詰めたので、そら豆コーナーを後にしたんだけど、ちょっと行って振り返ったらですよ、驚いたことにそら豆の詰め放題のワゴンに人だかりが!

 

「やっぱ人気あるんだ」

 

 

あとは他の買い物もしなきゃとあちこち回って、これで終わりかな?と思った時でしたよ。

 

「わっ、負けた・・・」

 

すれ違った親子(子供はもう高校生以上だけど)のカートにさん然と輝くそら豆は、あきらかにすももよりもりっぱに詰められていたんです。

 

ビニールの上に出ている花が咲いたようなそら豆の広がりに、負けるものかと再びそら豆コーナーにDASHしたのはもちろん、店内を回ってもくずれてないんだからまだいけると、数本しっかり詰めさせていただきましたよ!

 

やっぱりライバルって大事です。

 

好きなものを詰める幸せ

今日のそら豆はそこそこ大量にゲットできたかな。

 

本当はつけた袋を写真に撮りたかったんだけど、きれいにエコバックに入れようと持ち上げたら、バラバラとくすれ落ちてしまいました・・・。

 

次こそ写真まできっちり撮りたいと心に誓ったすももです。

 

でも、手元にあるそら豆をこれから毎日堪能できる幸せに、ニャンコ達にも今晩は大好きな「チャオチュール」をあげてもいいかな。

 

さて、これからそら豆の殻でも剥こうっと!