にゃんだフルな日々

40代猫のママのおひとりライフ

ロシアW杯でメッシがPK失敗?アイスランドはポイントゲット!

ロシアW杯Dグループ

 

ロシアW杯2018がいよいよスタートしております!

 

ロシアなので試合時間が夜なので、すでに少々寝不足気味なすももです。

 

日本の初戦はまだだけど、W杯は他の国の試合も本当に見応えがあっておもしろいんですよね。

 

開幕初戦の開催国ロシアの大量ゴールから始まった今大会、個人的にはイタリアが予選敗退したのがショックだったんですが、優勝候補の強豪国や出場常連国、初出場国などもう全部見たい!

 

「せめて休みの日は夜中じゅう見てやるぞ!」

 

と、意気込んで見ていた『アルゼンチン VS アイスランド』戦。

 

もう、びっくりを超えちゃいましたよね。

 メッシ不発でアルゼンチンまさかのドロー

メッシ率いるアルゼンチンがまあ妥当なとこで勝つのかなと、そう思いながら見ていた一戦だったんですが、結果はまさかの引き分け(ドロー)でした。

 

70%強はアルゼンチンがボール支配してたのにですよ。

 

シュート数やFKなんかも、アルゼンチンが圧倒的に多かったのに、ドロー。

 

敗因って負けてはいないのでちょっと違うかもしれないけど、やっぱりチームの仲間からボールを集められていた絶対的エースのメッシが、決めきれなかったことにあるんでしょうか。

 

何と言っても後半でのPKを、ガッチリとアイスランドのキーパーにブロックされたのが衝撃でした。

 

その前にフランス VS オーストラリアでは両者きっちり決めていただけに、正直「えっ?」と声が出ちゃいましたよ。

 

それ以外でもことごとくシュートが決まらなかったメッシ。

 

スペインリーグの試合などで見るときに比べて、なんだかまだ本調子じゃないように見えちゃうのは、素人目だから?

 

それでもドローだから勝点1はゲットできたので、2試合目以降に期待しちゃいます。

 

メッシはどうもW杯で乗り切れないところがあるように思えるけど、一番辛いのはメッシ本人ですもんね。

 

次ではきっとメッシらしいプレーが見られると信じて、頑張って見ないとね。

 初出場アイスランドは嬉しい勝点ゲット

メッシが不発ということは置いておいても、アイスランドはすごい良かったと思いますよ!

 

攻められても攻められても、守りの固かったこと!

 

引き分けた大きな要因は、この守りだったんじゃないでしょうか。

 

アイスランドって名前はオーロラでよく知っているし、確か火山が多くて温泉があるんですよね。

 

でも、実はあまり知らないのがホントのところだったりするのだ。

北海道と四国を合わせたくらい

アイスランド

 

日本と同じ島国のアイスランドですが、なんと面積は日本の北海道と四国を合わせたくらいのかなり小さな国。

 

人口は35万人くらいで、前橋市と同じくらいっていうんだから、いまいち想像がつかないのが正直なとこだったりします。

 

この小さな国が、サッカー大国アルゼンチンと引き分けたんですよ。

 

これぞバイキング魂!

欧州選手権初出場でベスト8

アイスランドってサッカーではあまり名前が出ない国だったんだけど、2016年のヨーロッパ選手権で、なんとイングランドなどに勝ってベスト8に入ったんです。

 

その後のW杯欧州予選でも1位通過という、かなりの実力国だったりしちゃうんですよ。

 

大柄な選手が多い割に、いざ攻め上がる時の速攻はかなりの見応えがありました。

 

華麗というのとは違うけど、全員で守って攻めてる姿はなんだか応援したくなるものがあります。

 

とにかくあの守りの固さは日本にも見せて欲しい!

 どちらも次も見ますよ!

アルゼンチンもアイスランドもまだW杯は始まったばかり。

 

グループリーグもまだ2試合ずつ残っています。

 

どこが勝ち上がるかはまだまだわからないけど、もっと見たい2国なので、ぜひ頑張って欲しいですよね。

 

とはいえ、やっぱり気になるのは日本代表です!

 

TVの前で力一杯応援しますよ〜♪

今週のお題「おとうさん」