にゃんだフルな日々

40代猫のママのおひとりライフ

納豆の新レシピにチャレンジ!おかずは節約超簡単野菜の炒め物

パックの納豆

 

今朝起きて朝ごはんのために冷蔵庫を見たら、納豆が賞味期限ギリギリ。

 

これもおひとりさま「あるある」ですね〜〜

 

しかもこれが2パックも!

 

ダメにするのはもったいないし、何か料理で使うかと思っていつものようにググって見ました。

 

そこで見つけたのが、いつもの頼れるクックパッド様かと思ったら、別のレシピサイト『Nadia』!

 

ここで見つかったのが、簡単そうでなんだかオシャレっぽいレシピだったので、今朝のご飯のおともはこれだと決定!

 

「レッツ チャレンジ♪」

 

ですぞ☆

 納豆の新レシピは家にあるものでOK

前にも書いたからご存知の方もいるかもしれないけど、すももは納豆のみだとにおいが苦手で食べられないんです。

 

でも納豆は体にいいし、しかも嫌いなわけじゃないので食べたいんですよね。

 

なので時々新たなレシピをググるわけですが、今回もなかなかいいレシピが引っかかりました♪

 

それが『トマト納豆』

 

玉ねぎとトマトと大葉とオリーブオイルがあればOKという、すももの食料ストックには常にあるものですむのが嬉しい。

 

レシピは超簡単

用意するのはこれだけ。

 

  • 納豆 2パック
  • トマト 小1個
  • 玉ねぎ 小1/4
  • 大葉 2〜3枚
  • オリーブ・オイル 小さじ1

 

 納豆を1パックだけにしたい時は半分の量にすればよし。

 

作り方はこんな感じ。

 

  1. 納豆はパックから器に移しておく
  2. 玉ねぎはみじん切り
  3. トマトは1cm角にとあるが好みでもっと小さくてもOK(すももはその半分くらいにしてみた)
  4. 大葉も小さ目に刻む
  5. 納豆の器に玉ねぎ・トマト・大葉を入れたら納豆についてるタレと同じくついてたらカラシ、さらにオリーブ・オイルを入れて混ぜる

 

あとはごはんにのっけて食べるだけ。

 

味がちょっと薄いかな?って思ったら、めんつゆで調整してみてください。

 

 

すももはごはんにのせるとちょっと薄い気がしたので、めんつゆを投入しちゃいました。

 

レシピにはめんつゆか塩ってあったけど、塩分のことも考えてめんつゆのみでの調整です。

味は洋風?

トマト納豆

 

実際に食べてみた感想は、トマトの酸味が効いてて、なんだかさっぱり系でしたね。

 

トマトとオリーブ・オイルと生の玉ねぎだからなのか、ちょっと洋風にも感じられます。

 

トマトがけっこう自己主張するタイプなのかなあ。

 

納豆のべたつきというよりオリーブ・オイルのせいかすごい滑るので、すぐにお箸じゃなくてスプーンに切り替えて食べちゃいました(苦笑)。

 

ごはんにのせるんじゃなくて、このまま酒のつまみで食べてもいいんじゃないかな?

 

夜に納豆を摂る方がいいという話も聞いたし、今度は夜に1パックで作ってみますね。

 

一人で2パックはちょっと大変でした。

 

反省点は、混ぜる前の写真を撮っておけばよかったこと。

 

混ぜる前は彩りきれいだったのに、混ぜたらちょっと・・・ね。

 おかずは余り物でいこう

ごはんと納豆だけじゃ寂しいのと、玉ねぎが1/4しか使わなかったので使いたかったということもあり、玉ねぎ炒めにしようかと思ったところ、キャベツの真ん中の部分があと少し残ってたことを思い出して、いっしょに炒めることにしました。

 

野菜の炒め物は少しづつ余ったものでやると、無駄にしなかった満足感でなんか嬉しいんですよね。

 

今回は玉ねぎとキャベツでいきますよ!

超適当野菜の炒め物

これはもうレシピなんて言えるようなものではございません。

 

が、まあこんな感じで作ってます。

 

他の野菜で作る場合も基本は同じですね。

 

  1. 玉ねぎもキャベツも量は計らないし、切り方も食べやすいサイズに適当に切る
  2. オリーブ・オイルをフライパンに引いたら、油ハネが嫌なので温まる前に玉ねぎ投入
  3. 玉ねぎをオイルがしっかり絡むように炒めたら、キャベツも入れてさらに炒める
  4. 味付けはヒガシマルのうどんだしを1袋と黒コショウ
  5. しっかり炒まったら1個分の溶き卵をまわし入れて完了!

 

キャベツと玉ねぎの炒め物

 

写真に撮るならサイズがわかるように、何か隣におけばよかったかなと反省。

 

なぜならこのお皿って、直径24cmの大皿なんですよ。

 

とてもじゃないけどおひとりさま用の量じゃありませんが、残り物でやるとこういうことってよくありますよね。

 

もちろん朝だけでは食べきれないので、残りは夕飯に回りました。

 

でもこれで夜ご飯のしたくがサボれるので、何も問題なし!

 

スープは昨日作ったオニオンコンソメスープがまだ残ってたので、主食がごはんだけど気にせずいただきました。

 

かなり自己流オニオンコンソメスープについては、機会があったらまたご紹介したいな、って思ってますのだ。

 

近日公開?

用途になくても使ってみる

炒め物の味付けに使ったヒガシマルのうどんだしですが、これって意外といろんなものに使えるんですよ。

 

安いし、1箱にけっこう入ってるし、小分けになってるしで、すももは常備しております。

 

箱の裏書の用途の部分には『炒め物』はなかったけど、チャーハンの素なんかと同じじゃないかなと思って使ってみたら、これがなかなかヒットだったので、それ以来重宝させていただいております♪

 

さあ、また仕事の日々が始まるけど、1週間頑張ります。