にゃんだフルな日々

40代猫のママのおひとりライフ

W杯日本に勝ったベルギーが3位!優勝はフランスでクロアチアは残念2位

日本に勝ったベルギー

 

W杯3位決定戦。

 

ベルギー VS イングランドは、ベルギーらしいプレイを見せて、2ー0で勝利でした!

 

日本戦での速攻は今回の試合でも健在で、2点目の速攻はさすがっていう感じです。

 

ベルギーは日本戦以来、すっかり応援する日本の方が増えたみたいですね。

 

かくいうすもももそのひとりだったりしますので、3位には心から喜んでますよ。

 

そして、今日はいよいよ決勝戦

 

勝つのはクロアチアか、それともフランスでしょうか。

 

コメンテーターや解説者などの声は、なんとなくフランス優勢だけど、モドリッチファンのすももはクロアチアの応援です♪

 

とりあえず、結果が出たら、速攻でブログアップしますので、ちょっとひとまず家のことの続きに行ってきます!

 

また後で!

 フランス20年ぶりの快挙 クロアチア善戦も準優勝

フランス

 

フランスが4ー2でW杯を制しました。

 

クロアチアを応援していたすももは、フランスに拍手を送りながらもちょっとシュンとして寝ちゃいました。

 

しかも、ハーフタイムにちょっと横になったら落ちてしまい、目が覚めたら後半30分というなさけなさ。

 

でも、昼間に再放送やっていたので、改めてしっかりと見ちゃいました!

 

まあ何回見たってフランスが勝ったんですけど、少しはシャキッとした頭で見る試合は、決勝戦にふさわしいものだったと思います。

 

フランスもクロアチアも総力戦で、出し惜しみなしのぶつかり合いだったって感じました。

 

ここのところちょっとゴールのなかったムバッペが大会4ゴール目を決めたのは、フランスの若さの象徴とも言えるんじゃないかな。

 

まだ19歳、あと何回出られるんでしょうか。

 

東京オリンピックに来てほしいなあ、って思いますよね、生で見たいもん!

 

そして、残念ながらクロアチアは優勝を逃してしまいました。

 

フランス1点目のマンジュキッチオウンゴール

 

感じたのは、マンジュキッチは怪我もあったし、やっぱり「疲労は隠せない」でしたよね。

 

それでまそこまでやれるって、本当にすごいです。

 

もちろんフランスの選手だって疲れていたことはわかっていますけど、クロアチアは3戦連続で延長戦だったんですよ。

 

これって1試合分多く戦っているってことになるんですもん。

 

そう考えると、試合間も1日違うし、疲労度はどうしたってクロアチアは半端ないじゃないですか。

 

クロアチアって独立をめぐっての戦争とかが、本当につい最近まであった国じゃないですか。

 

選手達も紛争体験者がいたりしてます。

 

その上で試合を見ると、本当にクロアチアにはスタンディングオベーションを送りたいです。

モドリッチが最優秀選手に♪

クロアチア国旗

 

クロアチアは負けてはしまいましたが、今回のW杯の最優秀選手に、なんとルカ・モドリッチが選ばれたんです〜♪

 

もうすももはそれだけで満足しちゃいますよ。

 

勝戦モドリッチ自身の得点こそなかったけど、あの小柄な体のどこにあれだけの エネルギーがあるのか、もう感動しちゃいます。

 

テクニックはもうもちろんトップクラスだけど、気持ちもトップなんですよね。

 

モドリッチを見てると、小柄な日本選手だって絶対いけるぞって思わせてくれるんですよ。

 

モドリッチ自身は最優秀選手に選ばれても、負けた悔しさのほうが前面にでいていたみたいですけど、クロアチアというチームがあっての最優秀選手だと思うので、喜んでいいですよね。

 

とにかく、モドリッチ選手、おめでとうございます!

 

 

W杯も終わって、これからはオリンピックの予選が始まります。

 

それを楽しみに、W杯を言い訳に後回しにしてきたいろんなことを、頑張って片付けていかないと!

 

とにかくまずは、猫のご機嫌をとることと、ほったらかしに近いベランダガーデニングに手をつけましょうか。

 

さあ、頑張るぞ〜!!